オススメゲーム!地球防衛軍シリーズ

2003年にプレイステーションで発売されて以来、現在までシリーズ化され人気を誇っている「地球防衛軍」というゲームタイトルが非常に面白くてお勧めです。
第1作目はプレイステーションのSIMPLEシリーズという、安価に購入出来るシンプルなゲームシリーズの1本として発売されました。
SIMPLEシリーズにはオセロや将棋など、今で言うスマホゲームで楽しめるような単純で簡単なゲームが多かったのですが、何気なく購入してプレイしてみたところ、その面白さにハマってしまいました。
ゲームシステムはそれこそ至ってシンプルで、地球を侵略に来る巨大生物に近代兵器を駆使して立ち向かい、地球の平和を守るというものです。
武器の数や敵である巨大生物の種類などは新作がリリースされる度に大幅にヴァージョンアップされ、最新作である地球防衛軍4.1では巨大な蜘蛛やアリや蜂、またはロボットや宇宙船までもの凄くリアルに描かれていて圧巻です。
ゲームのキャッチフレーズである「最高の絶望を君に」という言葉通り、ノーマルモード以上では一度に現れる敵の数が余りにも多く、新たなステージに進む度に「クリア出来るワケない」と思わされる非常に高い難易度が魅力の1つでもあります。
ステージをクリアすると新たな武器が手に入ったり入らなかったりするのですが、強力な武器を手に入れる事でクリア不可能と思われる高難易度なステージにもなんとか突破口を見いだしていけるという、絶妙なゲームバランスになっています。
また、戦い方も武器を闇雲に使って銃を撃ちまくるのではなく、マップのどこに移動して、どこに隠れて、どのタイミングで武器を使うなどの戦略が必要になります。
例えば住宅地に巨大ロボットが出現するステージでは、遠くに離れてマンションの屋上から遠距離対応の武器で攻撃するなど、戦い方の自由度も高く本当に面白いです。
味方のNPCと協力しながら、またはオンラインで他のプレイヤーと協力し、世界中の市街地や荒野や山脈などを舞台に侵略者から地球を守ります。
まだプレイした事の無い方、本当にお勧めですので是非一度遊んでみて下さい。

Menu

HOME

TOP