クイズで敵を倒していく爽快感が黒猫の魅力

スマホアプリというと上位を見ていてもパズル系のものが多いですが、私はそういったタイプのものは向いていないとわかったので、今はクイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズをやっています。これはランキング上位によく現れるものの中でも変わっていて、クイズで敵を倒していくという他にはあまりない特徴のゲームだったから、私にも簡単に遊べていますしもう1年以上は続けるくらいハマりました。クイズと言っても難解なものは少なく、単色の問題なら一般常識があれば即答できるものばかりなのが嬉しいです。
そしてこのクイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズで遊んでいるうちに自分自身の意外な面もわかってきました。私は学生時代に数学や物理が苦手だったから文系の人間だと思っていたけれど、プロフィールのグラフを見るとかなり差を付けて理系問題の正答率が高くなっているのです。他にも、テレビは毎日見ているはずなのに芸能問題が単色でも答えられないものがあったりと、私自身へのイメージが崩れてきました。

だから最近はこうした苦手分野が判明してきたこともあって、デッキを組むときは見破り系の精霊を必ず一体は配置するようにしています。ここ半年ほどのイベントクエストなどでは見破り持ちの強い精霊が登場することも多いから、それほど課金していない私でも簡単に入手できてクエスト突破が昔に比べて凄く楽になりました。ただ、あまり頼りすぎるとクイズゲームとしての面白さがなくなってしまうと感じているので、全部見破りの精霊でいくことは自粛しています。
1年以上やっていて感じるのは、近頃の運営方針の転換には凄く驚いていてクリスタルを配りまくりなのが特にびっくりです。しかも希少な精霊の出現率もかなり上がっていると思いますし、昔憧れだったあのキャラ達がたくさん手元に来るということがモチベーションアップにもなっています。かなり図鑑が埋まったからそろそろ規定数集めたときの報酬精霊がもらえそうなので、そのスパートのために今は新規のイベントが早く来て欲しいと心待ちにしています。

Menu

HOME

TOP